So-net無料ブログ作成

「ドカベン」香川伸行さん 引退後の職業は? [芸能]

スポンサーリンク




「ドカベン」こと香川伸行さんがお亡くなりになりました。
9月26日 享年52才という若さですからとても残念ですね。
詳しい死因はわかりませんが、
水島新司さんの漫画ドカベンに似ていて
とても温かみのあるキャラだった気がします。


引退後の職業は
1989年に引退されて
1990年から2002年まで、福岡のRKB毎日放送の野球解説者や
日刊スポーツの野球評論家を務めたとか。
2002年に福岡市博多区中洲で居酒屋を経営し、順調だったそう。
ただ急性腎不全により緊急入院し、その後3年間療養生活を余儀なくされ、
居酒屋をやめた模様。
自己破産にまで至っているようです。
週3回人工透析をしていたそうだからその辺が死亡の原因と関係があるかも
しれないですね。

2005年に結成した社会人野球チームでは香川さんが監督を勤めていたようですが、
総監督には福岡出身の歌手、森口博子さんが就任していたとか。
ただそれも2006年にはやめているようです。

その後、福岡県の太宰府市議会議員選挙の出馬騒動など
ありましたがどうやって生計を立てていたのかは詳しく知りません。

いずれにしても、やはりあの体は負担だったんでしょうね。
日頃の生活習慣を大切にしたほうがいいんだと
感じました。



br />

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
色々な毎日

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。